芭蕉の自画賛の木版画限定掛軸が現品特価16,200円あかあかと/松尾芭蕉作【あす楽】-木版画
○ショップコメント
天理大学天理図書館錦屋文庫所蔵の松尾芭蕉の直筆画賛を木版画で再現した掛軸です。桐箱に少々汚れがありますのでご了承ください。
作品名 あかあかと
作家名 松尾芭蕉
○作品詳細
作品の種類 掛軸・木版画
作品サイズ 九寸立(29.0X81.0センチ)
作品の詳細 越前和紙・木版画・250部の内99番・刷り込みの箱書・落款印
掛軸サイズ 41.5X152センチ
掛軸の詳細 丸表装明朝仕立・塗軸先・桐箱(少々汚れあり)
○作品解説
松尾芭蕉(まつおばしょう)作品解説
・あかかと日は、つれなくも秋の、風
ばせを(芭蕉)・印章「凰尾」「風羅」
本作解説
風はすでに秋らしい感じがするのに、日はあかあかとして平気にかたむいていく。
秋の風が旅人にとってどうであろうと、日(太陽)はそれにとんじゃくすることなく沈んでいく。奥の細道の旅の金沢から小松に向かう途中元禄二年の作
画は、太陽の落日と秋の萩を描いた元禄四、五年頃の染筆。
!
ページトップへ