徳永貞一「無限なる宝」日本画(泥画)【1点物】作品番号27-その他

この不二の山もひとつなり
そして我れも 只只ひとりなり。

サイズ(cm)
額寸 78x60
絵寸 62x44

徳永貞一 略歴
1948 長野県に生まれる
1967 彫刻家中島清太郎に師事
1972 元東大寺管長 清水公照師の墨彩画に感動、奈良にて独学で修行を始める
1979 イタリア、フィレンツェの新進作家展に於いて特別賞受賞
1981 同展特別賞受賞
1982 同展大賞受賞
1986~1993 毎年高島屋各店にて個展開催 好評を得る
現在、信州阿智村にアトリエを持ち 日本国内のみならず海外でも作品を発表

!

徳永貞一「無限なる宝」日本画(泥画)【1点物】作品番号27-その他

ページトップへ